スマートニュースで「瀬戸内海放送」チャンネルがスタート


スマートニュース株式会社(本社東京都渋谷区、代表取締役鈴木健浜本階生、以下「当社」)は、当社が提供するスマートフォン・タブレット向けニュース閲覧アプリ「SmartNews(スマートニュース)」チャンネルプラスにおいて、本日より「瀬戸内海放送」チャンネル(提供元:KSB瀬戸内海放送)を開設したことを発表いたします。

KSB_150

瀬戸内海放送は、岡山県・香川県を放送対象としたテレビ朝日系列の地方局で、瀬戸内海地域の文化や経済発展とコミュニケーション活性化を目指した番組作りを展開しています。同社が展開している「LOVE!@瀬戸内海」プロジェクトでは、岡山・香川の魅力や素晴らしさを伝える自然や歴史、文化やアート情報などを発掘し、イベントや番組などさまざまな形でその情報を発信することで、地域活性化に貢献しています。

今回オープンした瀬戸内海放送チャンネルは、瀬戸内海地方で起きた社会や政治、経済ニュースのほか、注目の文化芸術活動やスポーツまで幅広い情報をお届けするチャンネルです。テレビ局ならではの動画ニュースも充実しており、岡山県・香川県のユーザはもちろん、旅行や商用で瀬戸内海地域に行かれる方や、地方局発のユニークなニュースを視聴したいユーザにお勧めです。

KSB

当社は今後も、地域の活性化に貢献している地方局や新聞社とのパートナーシップを強化し、地方からの情報発信を応援すると共に、世界中の良質な情報をユーザの方々に快適にお届けするべく、メディアパートナーのさらなる拡大とアプリの進化に取り組んでまいります。

■専用コンテンツチャンネル「チャンネルプラス」とは
チャンネルプラスは特定のメディアのコンテンツを読みたいユーザに向け、メディアパートナーとスマートニュースが共同で開設する専用コンテンツチャンネルです。2013年5月よりスタートし、 購読者数は2017年9月22日時点に3100万を超えています(複数購読者を重複してカウント)。

■スマートニュース株式会社について
スマートニュース株式会社は、「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ことをミッションとし、2012年6月15日に設立された企業です。独自開発のソーシャルメディア解析技術を基盤に、日米2000万ダウンロードを超える当社が提供するスマートフォン・タブレット向けニュース閲覧アプリ「SmartNews(スマートニュース)」を運用する当社は、同アプリを軸に数多くのメディア各社様との事業提携を行っています。

スマートニュース株式会社 http://about.smartnews.com  
ダウンロードページ(App Store)https://goo.gl/az7uHp
ダウンロードページ(Google Play) https://goo.gl/LJmm8p

<本リリースに関するお問い合わせ先>
スマートニュース株式会社 広報担当 pr_jp@smartnews.com