SmartNewsにSBC信越放送


スマートニュース株式会社(本社東京都渋谷区、代表取締役鈴木健浜本階生、以下「当社」)は、当社が提供するスマートフォン・タブレット向けニュース閲覧アプリ「SmartNews(スマートニュース)」チャンネルプラスにおいて、「SBC信越放送」チャンネルがオープンしたことを発表いたします。

SBC信越放送(以下「SBC」)は、1952年(昭和27年)に全国で8番目にラジオ放送を開始。1958年(昭和33年)には、民間放送としては長野県内で初めて、また全国では11番目にテレビ放送を始めました。
『長野県民に親しまれ必要とされる放送局として永続する』を企業理念に掲げ、ラジオ・テレビで多くの自社番組を制作すると共に、地域の文化・スポーツ活動にも支援を行っています。
さらに視聴者の皆様からの情報もテレビ・ラジオで幅広く紹介し、住民とのコミュニケーションも深めています。
SBCは地域に密着し“長野県内の今”がわかるニュースをお伝えしています。

SBC

当社は今後も、ユーザに最適な情報をお届けするため、地域に根ざした取材・報道活動を展開する地方放送局や新聞社を応援し、パートナー連携を進めてまいります。

■ 本件に関するお問い合わせ先
スマートニュース株式会社 広報担当 pr_jp@smartnews.com

■専用コンテンツチャンネル「チャンネルプラス」とは
チャンネルプラスは特定のメディアのコンテンツを読みたいユーザに向け、 メディアパートナーとスマートニュースが共同で開設する専用コンテンツチャンネルです。 2013年5月よりスタートし、 日本版の購読者数は3000万を超えています(複数購読者を重複してカウント)。